にゃん

アホ性悪メンヘラ陰キャ根暗ブス

精神異常者の日記だよ

なんか、言葉にできない形で情けない、自分の全てが惨めでどうしようもない

自分本当に人間としての部分が欠陥だらけだなーって感じする。お互いにハチャメチャに陰口言いまくってて現状険悪なんだよーって言ってた癖に、顔を合わせて見たら全然問題なく楽しそうに会話してるの見ると怖くなる。どう言うことなんだろう。みんなそれくらい普通に我慢できちゃうのかな?私に気を使ってくれてるのかな?全くそんな様子ない。私なんて放って楽しそうにしてる。私の方がなお嫌いなのか?私よりかはマシなのか?嘘ならそんな下らない嘘つく意味がわからないし。そんな二人、私より頻繁に連絡してるの。て言うか私がそもそも全く人と連絡を取らない。ラインとか全く使わない。通知なんて週に一度来るか来ないかくらい。怖い。みんな私の知らないところで仲良くなって、私は次々置いて行かれるんだよ。それに危機感を感じているけど行動に移せないところがなお怖い。話すことなんてないし。サバサバしてるって言えば聞こえがいいのかもしれないけど、それで本人が満足してるならいいのかもしれないけど、私はすごく不安でどうしようもなくて怖いよ。仲がいいって思ってる人居るけど、本当に仲がいいのか分からなくなってきた。そんなに仲良くないよーって言ってる人との方が頻繁に連絡とってたりする。なんか怖い。それでも特に仲がいいよって言ってくれる人ありがたいけど、それは本当に私が好きなのか?私に気を使ってそう言うこと言ってくれてるのかもしれないし、都合がいいから適当にそう言うこと言ってるのかもしれないし、大して私のこと知らないのにそう言う風に言ってるだけかもしれない。なんだか根拠のない疑いを勝手に持ってしまう自分が一番悪い。何でこんなにも人を信じられないんだ?って感じ。信じるの程度とかに関しても分からなくなって来る。疑いまくってて嫌われた経験あって、当時はそんなの理不尽すぎないか?って思ったけど反省してとりあえず信じることを徹底したけど、嘘だか本当だか考えることやめちゃって簡単に騙されるようになったことがあって、嘘とか冗談がわからなくなって置いて行かれる経験が増えた。そのリバウンドでまた疑いまくるようになったんだと思う。何だかもう人と付き合うのがしんどくなってきた。怠い。何でこんなに振り回されてんだ?でも、人と話さないと寂しい。一人で堂々と生きて行けるほど強くなかった。どうしようもない。どっちもイヤイヤでどっちつかずで中途半端な状態。

マジで今はメンヘラ期なんだと思う。人が怖くて仕方ない。頼れる人がここ6年くらい誰一人いない。相談できる人とかも、てゆうか相談の仕方とかも忘れたし、相談されることもなくなったからどう受け止めて貰えばいいのかとかどう相談すればいいのか分からないし、相手にとってただひたすら重いだけになってしまうから申し訳なさしか残らない気がする。そんなに頼れる人がいない。頼りたい人もいない。でも誰かに頼りたい。いくら泣いても何か変わるわけじゃないし、何か変わるわけじゃないけど泣いてないとやってられなくて、誰かに聞いて貰えばもっと効率よく何かを発散できるはずだけど、何にも変わらないことに付き合わせるのはすごく迷惑をかけることで、さらに嫌われてしまうと思う。私が私以外の人間じゃないから他人の考えが分からなくて、ここは本当は私が深層心理で人に相談されることがすごく下らないって思って居るから自分がそう言う考えに至ってるのかもしれないし。実際そうなんだろうし。こんな下らない人間に誰も付き合わせるわけには行かないでしょ。私が死ねば済む話なのに死ねないから解決しないんだよ。

不安が次々湧いてきて、でも多分そのレパートリーなんてこんなゴミ頭から湧いて来るんだからたかが知れてて、おんなじようなことに何にも生まないことに時間を費やしまくってるんだよ。本当に無駄すぎてウケる。こんなに無駄なこと繰り返してても世界が保てるのがすごい。地球の許容力は凄い。ありがとう世界。私がいなくても無問題に進んでいくし、居ても無問題だし、それなら苦しむだけの人生だし居なくなりたい。親も可哀想だ、たまたまの組み合わせの遺伝子からこんな出来損ないが生まれてきちゃうとか運悪すぎ。謝ってあげたい。でも謝ることさえもが可哀想だから、気付かないようにさせてあげたい。気付けないのも可哀想。なんかもう、親全般的に可哀想。ゴメンね。

もう立ち直れねえんだよ〜なんかもう本当に立ち直れねえんだ〜今の私、せめて体を起こすとかそう言うことさえできない。私の体の上に、地球そのものが乗っかってて、起き上がるどころか私の横たわってる地面がめり込んでる感じだー。私としては生きているのが奇跡に感じる。何が悪かったんだろうって思ってみれば何も悪くないし、運が悪いことの積み重ねだと思うし。全部運じゃんね。1000年に一度の大凶引いちゃったってだけだけど、そのせいでなんだかなんだかもーねー。容姿とか脳みそとか性格とか態度とか。運が悪いの積み重ね。私たぶん悪くないよ。誰も悪くない。悪くないよーやったー。悪くないけど、どうしようもないじゃんね。はーあーどうしようもないことにこんなに時間を無駄にしてる。これまたどうしようもない。負の連鎖じゃん。

このネガティブさしか私にはないし、なんとかこれを商業利用とか出来ないかね?出来ませんね。ワハハハハ。

世界のこと考えてみたら、世界って、もうこんなにも広くて大きいのに未来はもっと広がってるじゃん。広くなると同じ大きさでも、相対的に段々小さくなっていく。今私が素敵だと思って愛してる物も、100年後には評価されるどころか見られることさえなくなっちゃうかも知れない。時間に消費されちゃうんだよ。世界は、人とか物ではなく、時間に消費されちゃうんだ。時間こそが最高に敵じゃん。時間に負けない何かが欲しいね。時間に負けない何かを手に入れた時こそが多分、次の世界の始まりなんだろうね(?)。それを人間がやってのけたいよね。人間だけがこんなに強いってただの偶然で、しばらくすればもっと強い何かが登場するかも知れなくて、それに気付かずだらけてたら負けるから、備えてもっと強くならないといけない気がする。脳みそで対抗しなきゃいけないじゃんね。脳みそは時間に勝てるのか?脳みそって時間に勝てそうじゃない?脳みそって多分、時間に干渉されないよ。脳みそは直接時間に干渉されないけど、感情とか身体には干渉されることが多くて、その感情と身体はモロに時間に干渉されちゃうんだよ。だって脳みそ、時間関係ないよ。問題を解く時多分、脳みそは答えが既にわかってるけど、そこに至るまでの道とか気付くまでの道に気持ちが気づいてないだけだよ。?????

小学生に戻りたい。