にゃん

性悪女の肥溜めブログ

つらいお〜

本当につらい〜痛々しいと思いながらも、自分でも死ねる方法を本気で探すくらいにはしんどい、しょーもない

なんか本当に自分のせいで自分の嫌いな自分になっていって、なんかもう疲れて進めない…泣いてもどうにもならないのに泣くしかできない、グズって親にどうにかしてもらう年でもないのにぐずることしかできない、ぐずればどうにかなるのかもしれないって心の奥底で思ってるのかもしれない、そういう心理がまた気持ち悪い、泣いてたって仕方ないのに泣いてばっかりで他のことができない、泣いてるのなんて恥ずかしいし誰にも見られたくないし、でもなんか〜〜〜!!!自己嫌悪ばっかりだよ、恥ばっかり、死んでしまいたい 死ねば済むと思ってる甘っちょろい自分の考えがまたどうにもならない 死ぬのは怖い 落ち着けない もうなんかほっといてほしい 誰もいない自分だけの空間でずーっと飢え死にするまでほっといてほしい 勝手に一人で泣かせてほしいし、死なせてほしい 自分の嫌なところ人に見られたくない 一人にしてほしい 永遠に一人で居たい なんかもうやだ なんで死ねないのが不思議

もうずっとこんな調子じゃね?!?!正直学校でクラスメイトと話すの超超しんどい、ほっといてほしいのに勉強してくるのにしつこく話しかけてくるくだらん奴とか、何かと馬鹿にした目で見下してくる奴とか、何かあれば絶対にちょっかいかけたり野次馬して見たりするような奴らばっかり ほっといてよね、先生みーんなきらい、自分を敬えなんて言って恥ずかしくないのかな、尊敬できるような人間じゃない、先生らの下にへり下るつもりもない、言葉にできないけど嫌い、みんなみんな嫌いだ

本当に本当に親のことは人として大嫌いだけど、私は親の子供だし今まで何不自由なく育ててもらって感謝とか愛着とかはあるから、死にたいのに死んだら多分悲しんでくれるし家族が悲しむのは私だって悲しいし、でもほっといてほしいんだよ 私のことすっかり忘れてほしい 無駄にしたお金と時間のことと一緒に私の存在を忘れてほしい しねないじゃんね 生きるのには邪魔なのに死ぬのにも邪魔なんだぜ 本当にクソだな

泣いてたら冬なのにホカホカだよ よかったね地球